2018年は戌年★柴犬まるグッズ公式通販【marutaro.shop】



柴犬まると豪華クリエイターのコラボデザインがUTme!マーケットに新登場!
いずれのデザインも人気のトートバッグを始め、
ミニトートバックやTシャツなどお好きなアイテムを選んでご購入頂けます。
是非この機会にお気に入りの一枚を見つけよう!


※※ 販売はUTme!オンラインショップのみ となります ※※
こちら



 

湯浅政明[アニメーション監督]

オリジナルなイメージにあふれた作画・演出を特徴とする。
童話をイメージするような独特な揺れた線、
斜めに傾いた不思議なパース等を駆使し、天才のひらめきで
作り上げる唯一無二のアニメーション監督。

『劇場版クレヨンしんちゃんシリーズ』
(設定デザイン・絵コンテ・原画)
『ちびまる子ちゃん わたしの好きな歌』(音楽シーン演出・作画)
『マインド・ゲーム』(脚本・監督)
『夜は短し歩けよ乙女』(監督)
『夜明け告げるルーのうた』(脚本・監督)
『四畳半神話大系』(脚本・監督)
『ピンポン THE ANIMATION』(シリーズ構成・脚本・監督)
『アドベンチャー・タイム』(Episode「Food Chain」脚本・監督)
DEVILMAN crybaby
(2018年、監督・絵コンテ・演出・原画・声の出演)




 

小原秀一[アニメ監督]

膨大な数のCMアニメーションを手がけ、キャラクターデザインや
素材感を活かした絵が巧妙なだけではなく、
幅広いジャンルに合わせて最も適した作品を作ることができる
変幻自在なアニメーション監督。

・風の谷のナウシカ(原画、1984年)
・まんが日本昔ばなし(演出・作画、1984年)
・銀河鉄道の夜(原画、1985年)
・AKIRA(原画、1988年)
・MEMORIES「大砲の街」
(キャラクターデザイン・作画監督、1995年)
・Qoo(アニメーション作画)✩
・ごはんがススムくん(アニメーション作画)✩
・こげぱん(監督・作画、2001年)
・Suzy's Zoo だいすき! ウィッツィー(監督、2011年)




 

浜崎博嗣[アニメ監督]

音響効果を生かしたケレン味(意表をつく粋な演出)溢れる
独特な演出が持ち味で、美学と言えるまでの
徹底した描写によるリアルなキャラクター、
夢の中にいるような憂いのあるエフェクト表現が美しい
耽美派アニメ監督。
「ハリハラ」というバンドマンとしても活動している。

・赤い光弾ジリオン (1987) 作画監督、原画
・TEXHNOLYZE(2003年)監督・絵コンテ・演出
・妄想代理人(2004年)絵コンテ・演出
・シグルイ(2007年)監督・絵コンテ
・STEINS;GATE(TV) (2011) 監督、絵コンテ、原画
・テラフォーマーズ(2014年)監督・絵コンテ
・劇場版STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ(2013年)総監督
・orange(2016年)監督
・3月のライオン (2017) 絵コンテ、OP&ED原画




 

史群アル仙[漫画家、クレパス作家]

1990年11月11日生まれ。女性。
ADHD(注意欠陥・多動性障害)を公表。
小学4年生で「自分の手で昭和の漫画の画風を未来へと
引き継ぐ」ことを決意。漫画家を志す。
2013年より、ツイッターを中心に1ページ漫画「今日の漫画」を発表。
瞬く間に評判を呼んだことを契機に、漫画家デビューを果たす。
谷川俊太郎氏から「この人は愛の本質を知っている」と
漫画の帯の言葉を頂く。

『史群アル仙作品集 今日の漫画』(ナナロク社)
『臆病の穴』(秋田書店)、『アオキヒビハ。』(KADOKAWA)
『迷うは君の世界』(主婦の友社)
『史群アル仙のメンタルチップス~不安障害とADHDの歩き方~』
(秋田書店)




 

町田肇[イラストレーター]

圧倒的な描き込みでゲームのキャラクターデザイン、
書籍イラスト、音楽バンドのイメージイラスト、
企業のPRポスター等
幅広く活動。
海外のファッション誌、ウェブマガジンにも寄稿。

KONAMi音楽ゲーム『ミュゼカ』マデレインのキャラクターデザイン、
『蘇る伊藤計劃』虐殺器官イメージイラスト、
晋遊舎『touch Vol.11』イラストメイキング、
イギリスのファッション誌「Schon! Magazine15」、
トルコのウェブマガジン『HURDAsanat issue4』イラスト掲載等




 

かっしー。[切り絵師]

細かくないカラー切り絵イラストレーター。
平面なのに奥行きのある90年代のテレビゲームな感覚と
色の足し算、黒の引き算を意識して作品を制作。
カマキリ(おカマ+切り絵師)かっしー。として
デザインフェスタに出展し ウェルカムボードや祝い品、
遺影品に贈られる依頼の多い若葉マークの作家。

2018年の柴犬まるの年賀状デザインを手掛ける。




 

更紗[アーティスト]

自身の名前でもある「更紗」の模様をあしらい、
花鳥蝶の幾何学模様を使って異国情緒溢れる緻密なデザインと
荒々しく抽象的なタッチを組み合わせて絵を描く。
モデルとしても活動している。

・「プラネタリウムに星がない」装画
TSUTAYA六本木文芸ランキング1位
・サブカルポップマガジン「まぐま」装画
・INAH アルバムジャケット装丁

その他、フライヤーや書籍デザイン等を行う。





※※ 販売はUTme!オンラインショップのみ となります ※※
こちら